かなり衝撃的・・・

今週の水曜日、朝9時35分30秒
会社で
 かなり衝撃的
 かつ縁起↑的
 さらに、ちょっと哀愁漂う出来事が起こりました。
まずは↓の写真をご覧下さい。

この写真はネオナチュラルの応接の後ろにある、ちょっとした商品展示と観葉植物(ドナセラコンシンネ)です。
僕は、いつものように観葉植物の枯れそうな葉っぱとってキレイに整えていると、、、
ドナセラの葉っぱをよ~く見てください。

「んん?」
 なにやらひっついていますね。

よく見ると、、

おお! こんな所に何故か
   セミの抜け殻が!
さらに、、、
 さらによく見ると

 おお!
 
クマゼミ君がぁぁf1-3
この事実が発覚した社内は、
「なんだ なんだ なんだ なんだ なんだ なんだ 」
と、会社中が????????マークで一杯になって大騒動に発展していったのでした。
セミの幼虫が外から持ち込まれるはずもなく
ましてや、自ら侵入してくるはずもないので
つまりは、
社内の植物の鉢のなかで、長年成長し、ついには羽化に至った
純粋なネオナチュラル育ちのクマゼミなのでした。
 気品溢れる美しいお姿は
 そのセイだったのね。。。
皆さんご存じだともいますが
 セミの幼虫は、羽化するまでに7年間かかります。
基本的に観葉植物係を仰せつかっています私は、気づかないうちに蝉の幼虫もお世話してきたわけです。
つまり
7年間、観葉植物と一緒に蝉の幼虫を育ててきた私としましては
実に感慨深い物があります。
しかし
 社内でセミまで育てちゃう会社って
凄くないですか?
 ハイ クマセミ君と記念撮影

大騒動の約1時間後、
 美しいネオナチュラル育ちのクマセミくん(♂)は、元気に大空に飛び立っていきました。icon11


Comments

“かなり衝撃的・・・” への1件のコメント

  1. 勘九郎のアバター
    勘九郎

    凄いです!