ヘチマ水


今年もヘチマ水の収穫が始まりました。
富山は昨晩からぐっと冷え込んで朝は寒いくらいです。
立山の山頂では早くも雪が積もりました。


Comments

“ヘチマ水” への3件のフィードバック

  1. きなこママさんにいただいた、
    もとばあちゃんの種の
    うちのへちまちゃん、
    結構大きな葉をつけているんですが
    アリにやられたのもあってか、
    今年は実がなりません。。。
    でもちょっと涼しくなって、
    花が増えてきた気がします。
    今からでも実がなると良いな~

  2. 今年もきなこママから種をもらい
    頑張って育てるつもりが、種を蒔いた
    鉢の土を母がいらない古い土と勘違いして捨ててしまい、気が付いたときには
    どこへやら(;_;)
    すごくショックでした。
    親戚でへちまを作ったと聞いたので、
    ぜひヘチマ水を!とお願いした
    ところ、なぜか実はたくさん成ったのに
    お水は取れなかったそうです!
    こんなことってあるんですね。
    去年自宅で採取したヘチマ水がもうすぐ
    なくなります。
    約1年もちましたよ!
    恐るべきヘチマ水です(^-^)

  3. へろ天のアバター
    へろ天

    ぬらちゃん
    実はわが家のへちまも雌花が咲かないのですが、瀧田さんに聞くと、やはり肥料不足が原因でアル確率が高いみたいです。
    でも未だこれから実をつけるものもたくさんあるので大丈夫ですよ。
    是非写真コンテストに投稿して下さいね。
    そんちゃん
    ヘチマ水を出すタイミングというのは結構微妙なようで、へちま畑でも全く出さない物もあるし、一晩で2リットル以上出す物もあります。
    結構タイミングが難しいようで、元気な成長期はヘチマ水を出さずに脇芽を出し、逆に衰弱してから切っても、そのまま枯れてしま場合もあるようですよ。