ワンちゃん専用シャンプー(前編)

これが、もうすぐ発売するワンちゃん専用のシャンプーです。
 (容器はまだありません)

もちろん石けん職人池田さん製造。
敏感な肌のワンちゃん専用に洗浄力を調整して
緑茶エキス、柿渋江キス、それに、なんとコラーゲンもおまけに付けちゃいました!
 なんと贅沢な!
 あまりに贅沢なので、僕も最近愛用しています。icon10
緑茶のエキスは、これまでの常識では考えられないくらいたっぷり入っています。
そして、柿渋エキス。
 柿渋は、昔から漢方薬、酒作り、皮膚病、そして塗料などに使われてきました。
 そして
 最近では、匂い消しに大変効果が高いことが注目され
 食品などにも配合されるようになっています。
それは柿タンニンという成分のせいです。
この柿渋もたっぷり配合しました。
だから、このシャンプーを使って頂くとわかりますが
 ワンちゃん特有の匂いも気にならなくなります。
おかしな香料でマスキングする必要はなくなります。
マイデオワンシャンプー
<成分>
石けん素地(カリ石けん)、緑茶エキス、柿渋エキス、カボス果汁、コラーゲン、褐藻エキス、ローズウッド油、グリセリン、エタノール、グラニュー糖、海塩、緑茶油、ヒノキ油
さて、実演しましょう。
(出演:副店長リーフ)
○まずは、シャワーで汚れを洗い流してあげましょう。

○次に洗面器1/3ほどの水、またはぬるま湯に、このシャンプーを50~70mlほど入れて
石けん水を作ります。

※直接つけても問題ありませんが
 石けん液を作って洗った方が洗いやすいと思います。
○これを少しずつかけて洗っていきます。

石けんの泡が消えるようなら、追加で石けん水をかけてあげてください。
たっぷり泡立てた方が洗いやすいです。
 
首筋は、念入りに洗ってあげます。

ワンちゃんが舐めても平気なので
 気にしなくても大丈夫です。
○洗い終わったら、たっぷりした水、またはぬるま湯で石けんを洗い流します。

 大型犬のシャンプーは大変です。
 ハア ハア ハア。。。
 しんどいので、続きはまた、、、  後編はこちら


Comments

“ワンちゃん専用シャンプー(前編)” への4件のフィードバック

  1. 販売されるのが楽しみですねぇ。
    ところで、成分にエタノールと
    ありますが私自身はアルコールなどを
    使っていない化粧水とかが好きなんですね。
    どの程度の刺激があるかは分りませんが
    アルコールを使ってる化粧水を使ったときに私はピリピリするんです。
    なので、このシャンプーの場合どの程度の量で、エタノールを使用するメリット
    と言うか、使用しなければシャンプーに
    ならないとかあるんでしょうか?
    ちょっとだけ疑問があって、コメントさせて頂きました。
    生意気言ってすみません。

  2. Misyaさま
    コメントありがとうございます。
    エタノールは石鹸製造上使用しています。全体の使用量としては比較的多い割合になりますが、製造時にかなり揮発していくため、最終の製品の含有量はかなり少なくなります。
    ちなみに弊社のエタノールは醸造エタノールで工業用のものは使用していません。作用としては収斂作用があります。
    アルコールに対するアレルギー反応が出る方は、使われない方が良いともいますが、そうでなければ、特に意識しなくても大丈夫だともいます。
    ちなみに現在我が家では、全員がこのシャンプー(テスト品を風呂場においておくと全員が使います)を使用していますが、犬用だとは思っていないと思います(^^ゞ

  3. 了解しましたぁ。
    ご説明ありがとうございます。

  4. タムケンのアバター
    タムケン

    ヘロ店さん認定おめでとうございま~す。
    ついにですね★
    しかもこのワンコシャンプー♪
    待ち遠しいです!!!
    洗面器で泡だててから使用するってところ!なるほど!!!!